トイプードルのプードルハウス
トイプードルの子犬の全国発送承ります
ホーム
子犬出産情報
交配情報
犬舎見学について
生命保証
犬舎通信
通販法表記
メール
リンク
プライバシーポリシー

[安心のSSL対応]
お問い合わせ(新しいウィンドウが開きます)

 

アレルギー体質ですがペットを飼いたい

「アレルギーでもペットを飼えますか?」

アレルギー体質のため、犬好きなのにどうしても飼うことができない、あきらめているという方も少なくないのではないでしょうか。

犬や猫などのペットと触れ合うことでアレルギーがでてしまう、また喘息などの発作がでてしまうという方にとって、ペットの何が原因なのかというと、その抜け毛を吸ってしまうことで症状がでてしまうのがほとんどだそうです。

犬種によって、毛の生え方や毛質は様々ですが、人気のあるダックスフンドやチワワなど、ほとんどのロングコート(長毛)の犬種は二毛層という毛の仕組みになっており、季節が変わるごとに、毛が生えかわる、つまり毛が抜ける時期があります。

そういう時期ではなくても、ペットとのコミュニケーションに最適なブラッシングをしてあげると、よく抜けます。

目に見えないくらいの細かく小さな毛が抜け、空中にただよい、アレルギー体質の方にはツラクなってしまうことが多いようです。

全国的に人気1位のトイプードルが、なぜ人気があるのかというと「抜け毛がない」ことだそうです。

トイプードルの毛は他の犬種とは違い、一毛層で生え変わることはありません。色は抜けても(薄くなっても)毛は抜けないということです。さらに、臭いがほとんどしないことでも人気を集めています。

アレルギー体質ではなくても、抜け毛で困っているという方は多いはずです。とても飼いやすいかと思います。

つまり、アレルギー体質の方全員が平気というわけにはいかないと思いますが、トイプードルは大丈夫だったというお客様のお話も聞きます。

まずお客様が当犬舎に来られてビックリされるのが「臭いがなく、毛が落ちていない」ことです。 アレルギー体質でトイプードルにご興味をお持ちの方は、まずは犬舎で体験されてみてはいかがでしょうか?ペットショップではございませんので、トイプードルが部屋にいる感じを掴んでいただけるはずですよ。



Copyright(C) 2005-2010poodle house. All rights and reserved.