トイプードルのプードルハウス
トイプードルの子犬の全国発送承ります
ホーム
子犬出産情報
交配情報
犬舎見学について
生命保証
犬舎通信
通販法表記
メール
リンク
プライバシーポリシー

[安心のSSL対応]
お問い合わせ(新しいウィンドウが開きます)


1.性別の違い


トイプードル仔犬を選ぶときのポイントを

 

紹介していきたいと思います。

 



 

今回は

飼うとしたら男の子と女の子

どちらがよいのか

ということを紹介します。

 

結論から言えば

トイプードルの性格上


どちらでも構いません。

 


トイプードルは男の子・女の子

性格の面ではほとんど差はありません。

 

 

本当に人間が大好きで優しい性格の犬種だと思います。


 

 

 

お値段で言えば

一般的に女の子のほうが高くなります。

それは

女の子は子供を産むことができるからです。

 



交配をし、子孫を残す予定がないという方は

男の子を選ばれてもよいかもしれませんね。

 

それぞれの短所をあげると

男の子は足をあげてマーキング(おしっこ)します。

 

でもこれには対処方法がたくさんあります。


トレーニングすれば

足をあげなくなる子もいます。

 

また去勢手術をすれば

 

はじめから足をあげることがない可能性もあります。

 

 

女の子は避妊手術(去勢)しない限り

定期的に生理がきます。

これも対処方法がたくさんありますし

自分できちんと処理できる子もたくさんいます。

 

 



男の子のマーキング・女の子の生理

どちらにも対処できるものもたくさん販売されています。


 

今ペットショップさんなどで

マナーベルト(人間でいえばオムツ)なども

売ってるので簡単に対処できます。

 

しかも最近のマナーベルトは

デザインもすごくカワイイものが多いので

おしゃれを楽しみながら

悩みを解決してくれます。



 

なので、将来的なことを考えた上で


男の子か女の子

 

どちらにするのか決めればよいかと思います。


 


Copyright(C) 2005-2009 poodle house. All rights and reserved.