トイプードルのプードルハウス
トイプードルの子犬の全国発送承ります
ホーム
子犬出産情報
交配情報
犬舎見学について
生命保証
犬舎通信
通販法表記
メール
リンク
プライバシーポリシー


自宅でできる愛犬のケアー

初めての愛犬の爪切り

■ 愛犬の爪切りの始め方

1.ここでは、爪切りは市販のギロチンタイプのものを使用します。





2.歯は動く方法を外側にします。深爪させないためです。(爪切りの持ち方)





3.愛犬の体を固定し、後ろ足から始めます。足を持ち上げる際、持ちあげすぎないようにします。嫌がるからです。





4.爪切りの歯の中に、愛犬の爪を入れます。この時、深爪すると出血します。犬は爪の中に血管と神経が通っているためです。白い爪の子は血管が見えるのですが、黒い爪の子は、まったく血管が見えないので注意が必要です。

前足を切る際は、犬には鎖骨がないので人間のように足は左右に動くようになっていません。

最後に、ろうそうのある子もいますので、切り忘れのないようにしてあげましょう。





もし、深爪して出血させてしまったらペットショップで売られている止血剤をつけてあげましょう。

そして、爪切りが終わりましたら、ワンちゃんに「賢かったねぇ〜」というふうに十分に褒めてあげましょう。




取材協力/トリマー 山口さん
出演/ティーちゃん(トイプードルの女の子)


Copyright(C) 2005-2010poodle house. All rights and reserved.